« 高校の教科書を読み返したりとか,しています | トップページ | ニセ科学ツアー_マイナスイオン »

善意には覚悟がいる,ということ

 ニセ科学は,その情報の発信元と言える人,会社,場所が見つかる事も多いのですが,それが一般に浸透していく際には,善意の人による口コミが大きな役割を果たしているように感じます。特に民間医療や美容の場合は。
 ですが,この口コミは,伝える方も,受け取る方も,注意が必要です。

 たとえ話をします。

 Aさんが重い病気にかかりました。医者にはかからず、代替医療を試しました。Aさんは無事回復し、元気に生活を送っています。
 Bさんが同じ病気にかかりました。AさんはBさんに自分の代替医療を勧めました。Bさんは医者にはかからず、代替医療を試しました。Bさんは数ヵ月後に亡くなりました。

 その代替医療は実は何の効果もなく、却って体に負担をかけ、生存率を下げるものでした。
 Aさんはもともと薬なんか飲まなくても回復する程度の病状でした。代替医療によってちょっと危うくなりましたが、持ち前の回復力で乗り切りました。
 Bさんはちょっと危ない病状でしたが、医者にかかれば充分助かる見込みがありました。代替医療によって具合を悪化させ、還らぬ人となりました。

 善意が人を殺すこともある。本人が気付かないうちに。そう言うお話です。
 心当たりはありません・・・よね?

 世の中の、科学で証明されていない事物の中には、もしかしたら証明されていないだけで、効果を発揮するものもあるかもしれませんね。でもそれを試すのは、少なくとも専門家の意見を仰いでからにしませんか。

|

« 高校の教科書を読み返したりとか,しています | トップページ | ニセ科学ツアー_マイナスイオン »

ニセ科学に騙されないために」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/204975/27865393

この記事へのトラックバック一覧です: 善意には覚悟がいる,ということ:

« 高校の教科書を読み返したりとか,しています | トップページ | ニセ科学ツアー_マイナスイオン »