« 目ざめよ! | トップページ | 大阪に行ってきました »

最も醜悪な正義感

kikulog様の新しいエントリ,A(H1N1)@東京: 感染した高校生にも洗足学園にも落ち度はないを読みました。(※1)

 上記エントリ内のリンク先_スポーツ報知「洗足学園高に中傷電話約50件…生徒が首都圏初新型インフル感染」から引用します。

<引用開始>
 女子生徒2人の新型インフルエンザ感染が確認された川崎市高津区の私立洗足学園高校は21日、同じ敷地内にある幼稚園から大学院までのすべての学校を27日まで休園、休校とすることを明らかにした。前田隆芳校長は涙を流し「お騒がせして申し訳ない」と謝罪。しかし同校にはこの日、「責任を取れ」「バカ野郎」などの抗議や中傷の電話が50件以上あったという。これまで感染が判明した関西の高校にも同様の事態が起きている。

 洗足学園高校では当初は休校を見送る予定だったが、幹部らが協議して一転、判断を変えたという。前田校長は「学生や保護者が動揺しないよう考えた」と苦渋の表情で説明した。中学と高校のクラブ活動の対外試合や交流行事も27日まですべて自粛。休校中は、インターネットで宿題を出すなどして学力の確保に努めたいとした。
<引用終わり>

 感想を二つほど。

<感想1>
 電話をかけた人,サイテーです。
 面白半分で抗議しているとしたら醜悪ですが,正義感でやっているとしても醜悪です。どちらにしてもサイテー。
 でも,このインフルエンザ感染のことを知っている人が(少なめに見積もって)100万人ほどいたとすると,その中の50人は2万分の1。サイテーな人が2万人に1人しかいなかったというのは,まあ喜ぶべきなんでしょうか。

<感想2>
 悪いと思っていないのに(実際悪くないのに),騒ぎをおさめるためだけに頭を下げる対応は,カンベンして欲しいです(※2)。今回の件に限らず,ニュースは連日トップが頭を下げるシーンばかり。大切なのはそんなトコロじゃないです。
 「あいつらにはナニを言っても許される」的な風潮を,助長しないで欲しい。モンスターペアレントでもなんでも、結局自分たちが招いたんじゃないかと思ってしまいます。

<自分の行動を,自分の言葉をもっと大事に使って欲しい>
 人身事故や線路内立ち入りで,電車が遅れることがありますが,その時車内に流れる「電車遅れまして,誠に申し訳ありません」のアナウンスを聞くと不快になります。なんて軽々しい言葉の使い方なんでしょう。
 不可抗力なのに,なんで謝るの? 「うるさいヤツがいるからとりあえず謝っとけ」って思ってる?

 「ありがとう」だとか「ごめんなさい」という言葉を,もっと大事にして欲しい。私はこれらの言葉を,本当にありがたいと思った時に,本当に申し訳ないと思った時に使います。決して氷がキレイになるから使うわけでも,その場を丸くおさめたいから使うわけでもありません。

 私がこれらの言葉を使った時に,ウワベだけで言っているんじゃないかと思われそうで,とってもイヤです。
 もっとイヤなのは,他人の感謝や謝罪をウワベだけのものだと疑ってしまう気持ちが生まれること。

 「申し訳ありません」って言わないことが誠意につながる場面も,あるのだと思います。

<注釈>
※1
 キクチさんの毅然とした文章がステキです。
 でもこんなもっともな内容なのに批判が寄せられてしまうんじゃないかと,ちょっと心配。

※2
 文面を見る限り,校長先生はもしかしたら心の底から悔やんで,誠心誠意謝罪なさっているのかもしれません。だとしたら(個人の善意は疑いませんが)誠意の使い道を間違っていると思います。

|

« 目ざめよ! | トップページ | 大阪に行ってきました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/204975/29744931

この記事へのトラックバック一覧です: 最も醜悪な正義感:

» ケノーベルからリンクのご案内 [ケノーベル エージェント]
川崎市高津区エージェント:記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載しました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2009年5月23日 (土) 10時04分

« 目ざめよ! | トップページ | 大阪に行ってきました »