« 圧力? | トップページ | 事件にではなく記事に反応している日本ホメオパシー医学協会の「見解」を読んだ感想 »

ホメオパシーに対する批判がマスコミで取り上げられるようになってきた

<元記事>
asahi.com_Apital_「問われる真偽 ホメオパシー療法」


<取り上げていらっしゃるブログさま>
kikulog_ホメオパシー: 朝日新聞の記事 

NATROMの日記_2010-08-05 ホメオパシーについて朝日新聞が詳報 

Chromeplated Rat_朝日新聞 長野剛記者に期待します 

助産院は安全?_親の責任にした、卑怯な姿勢 

 マスコミでも(肯定的に、ではなく)取り上げてくれるところが目立つようになってきて、ホメオパシーに対する批判の流れが出来ている、のかな。
 もちろん批判はハヤリスタリで行うものではないけれど、無邪気に信じる人が増えれば増えるほど実害の発生する可能性も件数も増えていくわけで、現時点で のホメオパシーに対する批判の量と程度は、ホメオパシーの実情に対して、まあ妥当な範囲を逸脱してはいないのかな、と思っています(※1)。

 この流れを生み出しているキッカケのひとつがK2シロップの裁判であるのは確かでしょう。原告のお母さんは肉体的にも精神的にも大変だろうけれど、どうかガンバって欲しいです(※2)。

 「魔女狩りだ!」的な反発が今後出てくることは十分予想されるのだけれど、ホメオパシーに傾倒している人たちはともかく、「中立」なかたには、どうか問題視されているポイントを把握した上で、冷静にご判断いただきたいところ。
 ホメオパシーに求められているのは、とっても大ざっぱに言えばただひとつだけ。人びとが通常の医療を選択し利用することを、いかなる意味でも阻害しないこと、だけです。

 なお、ホメオパシーの団体もしくはホメオパスが述べる、以下のような反論に対しては、上の各リンクをたどれば、再反論が既に存在しているコトがご理解いただけると思います。
 いちおう私の考えもあわせて書いておくと・・・

「ホメオパシーの効果は科学的に実証されている」
→臨床研究によって、プラセボ(偽薬)と変わらないことが確かめられています。

「確かめもせずに否定するのは科学的な態度ではない」
→確かめもせずに肯定し、広め、更に、既に効果が確かめられている通常の医療を否定するのは、科学的な態度?

「科学では解明できないものもある」
→科学で解明できないと自ら認めるのなら、科学的に検証が可能な範囲での効果・メリットを謳うべきではありません。

「医療事故やネグレクトを起こすのはキチンとしたやり方を学んでいない人間だ。ある特定の団体だけだ。正当なホメオパシー(ホメオパス)ではそのようなことは起こらない(※3)」
→ホメオパシーは、流儀の異なる他の「ホメオパシー」に対して、自らの正当性を証明することは出来ません。

<注釈>
※1
 私個人はむしろ「まだ全然足りていない」と感じてます。

※2
 ・・・でも、あんまりムリはしないで欲しい。心労が重なってるだろうに、大丈夫かなあ。

※3
 Skeptic's Wikiでまとめられている、K2シロップの問題に関するホメオパシー団体の反応を読むと、こういった論調、多いですね。
 でも彼らの言う「正しい」「間違っている」って、例えば茶道の先生が「◯◯流は間違っている」「うちの流派は正しい」って言うのと同レベルのモノですよね(※4)。でも、茶道ならともかく、ホメオパシーではそれで犠牲者が出ているわけです。
 どのホメオパシーにせよ、通常の医療を否定する側面を持っている限り、K2シロップでは問題なくても、他のトコロで犠牲者を生む(生んでいる)可能性があります。

※4
 って、茶道の先生は間違ってもこんなこと言わないですよね、スミマセン。
 間違ってもこんなことを言わない節度が、茶道をして価値あるモノにしているのだろう、と思います。

|

« 圧力? | トップページ | 事件にではなく記事に反応している日本ホメオパシー医学協会の「見解」を読んだ感想 »

ニセ科学批判」カテゴリの記事

ホメオパシー」カテゴリの記事

代替医療」カテゴリの記事

コメント

多くのホメオパスが「どんな結果になっても最終的にはホメオパシーを選択したクライアントの自己責任」と云うところに着地させるスタンスであるように見受けられるのも、大きな問題だと思っています。

投稿: pooh | 2010年8月11日 (水) 07時46分

助産院は危険です。

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/09/images/s0905-7f1.gif

50年前、分娩場所が助産所や自宅から、病院や産婦人科医院(診療所)に代わり、母体死亡率が激減してます。

半世紀前に戻るのか????

投稿: 美形遺伝子 | 2010年8月11日 (水) 18時10分

poohさん、こんにちは。

 ホメオパス達のそういった意識・発言には本当に腹が立ちます。
 当事者としての意識を持ってなおそんなこと言ってるなら、人としてサイテーだし、当事者意識なしで言ってるなら、自覚足りなさすぎ。
 自分のクライアントが亡くなったときに、ホントにそんなこと言えるのかしら。それとも、そんな事態は考えもしないのかしら。

 まあ、彼ら自身が「自己責任」をそこまで拡張するのであれば、ホメオパシーやホメオパスがバッシングされたり、法で規制されるような事態が発生したときには、「ホメオパスの自己責任」で済ませてしまえそうです。この場合は「自業自得」の方がシックリくるかも知れませんが。

投稿: ハブハン | 2010年8月11日 (水) 22時11分

>美形遺伝子さん

 マルチポストはおやめくださいね。もうひとつの方は削除しておきます。

>助産院は危険です。

 危険だと思う根拠を書いていただけるとよろしいかと。書いていただいてないですよね?
 あ、もし「50年前、自宅出産が主流だったときに母体死亡率が高かったから」が根拠なら、助産院を利用した出産のシステム、設備、知識、技術、等々が50年前の自宅出産と変わっていないことを示す情報をご教示いただければ。

投稿: ハブハン | 2010年8月11日 (水) 22時31分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/204975/36110436

この記事へのトラックバック一覧です: ホメオパシーに対する批判がマスコミで取り上げられるようになってきた:

» 3日後から、育児が30倍楽しくなる!魔法の育児術 口コミ [3日後から、育児が30倍楽しくなる!魔法の育児術 口コミ]
育児に疲れてしまった方や自身の行動に悩んでいる方 育児ノイローゼになる前にあなたも育児を変えてみませんか? [続きを読む]

受信: 2010年8月14日 (土) 02時18分

« 圧力? | トップページ | 事件にではなく記事に反応している日本ホメオパシー医学協会の「見解」を読んだ感想 »