« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

「科学的に正しい」について、もっかい考えてみた

 おなじみkikulogさまのコメント欄で勉強になったものをメモ。

 って、だいぶ前に見つけてたんですけど、忘れてました(^-^;

続きを読む "「科学的に正しい」について、もっかい考えてみた"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

むしろ無効果だからおk、みたいな

 きのうの日記に入れようとして忘れていました。

Rimg0005_2

 大原でもEMが大活躍。

 なお、検索では「呂川を美しくする会」ではなく、「呂川をきれいにする会」でヒットします。こんなふうに使っているそうです

 アッチでも、コッチでも、なんというか、もしEMが大きな効果のあるものだったら、きっと被害が続出しちゃうんじゃないかってくらいお手軽簡単無頓着に使われている印象ですよねえ。
 千差万別なはずの各河川の環境に対して、使ったらどれくらいの効果がありそうなのか、どんなマイナスの影響が考えられるのか、事前にキチンと環境影響評価してんの?
 なぁんてコトを考えずにすむ気軽さがウリなのかも知れませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日記

 今日はただの日記です。

 京都に行ってきました。秋なので。
 洛北、洛中から、ちょっと足を伸ばして天橋立まで。
 写真もとったので,何枚かご紹介。

続きを読む "日記"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「薬事法」を読んでみた

「◯◯でたいていの病気は治せるんですよ。ガンも治るし、アトピーだって治せちゃいます」
「あの・・・それ、薬事法違反ですよ」
「うざっ! 細かいことをネチネチと! いいものを広めたいだけなのに、うっさいわねっ!! 人のいい気持ち善意に、水さしてんじゃないわよっ!」

みたいなやりとり、ときどき見かけますよね。いや、善意/悪意だとか正しい/正しくない以前に、法律に違反してたらダメたろ、と思うんですが、よく考えて見ると、私も薬事法とか、知らないや(爆)
 法律の名前だとか、言及されるときの文脈だとかで、「ああ、薬じゃないものを病気に効くかのように言っちゃいけないんだな」くらいの認識。
 ということで、ちょっと読んでみました。

 今は法令データ提供システムっていう、便利なものがあるんですねえ(※1)。法律って、やたら付表や施行令や施行規則を参照しなくちゃならなくて、内容を把握しようとすると大変なんですが、このサイトならキーワードでの検索や、別ウィンドウでの関連文書の参照など、便利に作られています。そうは言っても、やっぱり法律文は読みづらいですけど(^-^;

続きを読む "「薬事法」を読んでみた"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »