« 日記 | トップページ | 「科学的に正しい」について、もっかい考えてみた »

むしろ無効果だからおk、みたいな

 きのうの日記に入れようとして忘れていました。

Rimg0005_2

 大原でもEMが大活躍。

 なお、検索では「呂川を美しくする会」ではなく、「呂川をきれいにする会」でヒットします。こんなふうに使っているそうです

 アッチでも、コッチでも、なんというか、もしEMが大きな効果のあるものだったら、きっと被害が続出しちゃうんじゃないかってくらいお手軽簡単無頓着に使われている印象ですよねえ。
 千差万別なはずの各河川の環境に対して、使ったらどれくらいの効果がありそうなのか、どんなマイナスの影響が考えられるのか、事前にキチンと環境影響評価してんの?
 なぁんてコトを考えずにすむ気軽さがウリなのかも知れませんが。

|

« 日記 | トップページ | 「科学的に正しい」について、もっかい考えてみた »

善意と正しさとニセ科学」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/204975/37795161

この記事へのトラックバック一覧です: むしろ無効果だからおk、みたいな:

« 日記 | トップページ | 「科学的に正しい」について、もっかい考えてみた »