« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

境界線。

 なんかもうすでにまとめが存在しているので、私はただの感想。

 トンデモ?なコトを信じていた過去をニセ科学批判者(と目されているヒトたち)が公開する、というのがプチ流行。
 以下のリンク先から、現時点のものはほぼ縦覧できると思います。

発声練習さま
 「過去にトンデモな情報を信じていたのは何故か?」についての各自の考察

思索の海さま
 科学コミと熱意の非対称性の問題(とおまけ)

 非科学を信じることが黒歴史だとは、私なんかは思わないんだけど、まあ、科学と対立する存在として位置づけ、信奉していたら、やっぱり黒歴史なのかな? この辺は、私がオカルトに詳しくないので、ちょっとうまく捉え切れてないかもしれません。

 ニセ科学批判者と目される人たちの中でも、少なからぬ人が、過去オカルトや疑似科学にはまっていたっていうのは、ちょとビックリ。まあ、テーマがテーマですから、そういった面を特に強調なさっておられるのでしょうけれど。

続きを読む "境界線。"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

(昨日の続き)ホントに永久機関じゃないかどうか確認してみた

 昨日のエントリをネタにして、ちょっと頭の体操をしてみました。なれないコトやってるので、間違ってたらごめんち。
 以下のおはなしの大前提として、オオマサガス≒水素・酸素混合ガスとしておきます。

 

日テレホームページから、おさらい。

10kWhの電力を使ってできるオオマサガスと
同じ量のプロパンガスを混合すると
およそ40kWhの発電が可能だった。
プロパンガスだけなら20kwっ発電することがわかっているので
計算上、オオマサガスは
半分の20kWhを発電したことになる。
つまりオオマサガスが
2倍の電気を発電したということなのか?

 この現象を(日テレさんの主張通り)燃焼効率のアップだけで考えてみました。「同じ量」ってのはモル量のコトだと推定。

続きを読む "(昨日の続き)ホントに永久機関じゃないかどうか確認してみた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

永久機関じゃないから恥ずかしくないもん!

 朝、なにげにテレビをつけたら、ウェークアップ!ぷらす(日テレ)で、「オオマサガス」なるモノが紹介されていました。
http://www.ytv.co.jp/wakeup/special-report/sr_set.html?date=20110716&number=2
 最後だけしか見られなかった。ちっ

 特殊な(笑)電気分解なるもので水から作った燃料で、プロパンガスと混合して使用すると、電気分解に必要なエネルギーと、プロパンガス単独で燃焼した時のエネルギーを足したよりも多くのエネルギーが得られるそうです。

続きを読む "永久機関じゃないから恥ずかしくないもん!"

| | コメント (35) | トラックバック (0)

読書感想_デタラメ健康科学(2) デトックス

 前回のエントリの続きです。

<過去のエントリ>
読書感想_「デタラメ健康科学_代替療法・製薬産業・メディアのウソ」

 今回はちょこっと細かいトコを見ていこうと思います。

第1章 デトックスで体はきれいになる?

続きを読む "読書感想_デタラメ健康科学(2) デトックス"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

読書感想_「デタラメ健康科学_代替療法・製薬産業・メディアのウソ」

デタラメ健康科学_代替療法・製薬産業・メディアのウソ(英題:BAD SCIENCE)」を読みました。

 大きくは「代替医療のトリック(英題:Trick or Treatment)」と同じ方向性の本ですが、力点の置き方はかなり違っていて、「代替医療のトリック」がEBMの重要性について詳細に説明しているのに対して、こちらは代替医療や製薬会社、メディア等の「やり口」をこと細かに紹介しています。
 特徴は、いわゆる「代替療法」だけではなく、サプリメント業界や製薬業界なども取り上げて問題点を指摘しているトコロ、そして、かなりのページ数をさいて、メディアの問題点を指摘しているトコロです(メディアは「代替医療のトリック」でもかなり批判的に書かれていましたが、こちらの本ではそれ以上です)。
 両方とも有意義な本には違いありませんが、両方とも読むなら「代替医療のトリック」を先にしたほうが理解が深まるかも。

 本の目次がとてもいい内容紹介になっているので、小題まで含めてご紹介。

続きを読む "読書感想_「デタラメ健康科学_代替療法・製薬産業・メディアのウソ」"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »