« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

ニセ科学と非科学の違いについて書き散らしてみる

 ごぶさたしてます。
 さいきん仕事がテンパり気味で、しばらく更新できなさそう。今日も、ちょっとしたメモ書きです。表題のとおり、書き散らしてますので、わかりづらかったらごめんなさい(^-^;

 さて、ニセ科学批判に関する情報に接していると、どうしてもニセ科学と非科学をごっちゃにした話がしばしば出てきます。
 「あいつら、何でもかんでも科学が一番だと思いやがって」とか、ぜったい思われてそう。

 非科学に対する考え方、価値の置き方は人それぞれなんだろうけど、少なくとも私は非科学を選択することそれ自体を否定はしません。でも、ニセ科学は否定する。
 ニセ科学を選択すること、それ自体は最終的に忸怩たる思いで認めるにしても、ニセ科学そのもの、また、他人に勧めたり、関連商品を売ったりする行為を批判することに躊躇いはありません。

 非科学とニセ科学は意味が異なっています。
 非科学は「科学ではないもの」
 ニセ科学は「科学ではないのに科学を装っているもの」
 私はニセ科学の「装っている」部分、あるいは少なくともヒトを勘違いさせてしまう部分を問題にしているので、非科学は批判の対象にはならないわけです。

続きを読む "ニセ科学と非科学の違いについて書き散らしてみる"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »